指の先から破壊光線

月曜の朝までに考えておくこと

LINEスタンプ「くらげさんスタンプ」を作りました

LINEにクリエイターズスタンプが登場してから、だいたい三年がたったらしいです。

 f:id:saharasabaku:20170601235013p:plain

ずっと作りたいなあと言っていたくらげのスタンプを、三年越しにようやく完成させました。長かった。長かったっていうか、締め切りがないものを私は完成させられないということがわかってしまって、なんというかつらい気持ちです。

 

でも完成したのですよ!その名も「くらげさんスタンプ」。丸々としたおまんじゅうに触手の生えた、表情のとぼしいくらげが総勢四十匹。

 

f:id:saharasabaku:20170601235436j:plain

くらげさんがあなたを助けます。というより、私が助かりたかった。

 

LINEのない中高生時代を過ごせてよかったなあとわりと心の底から思っていますが、このご時世に日本で学生をやるならLINEのひとつやふたつ使いこなせなくてはお話にならないようだと気付いたのはもうン年前のことです。

 

会話を終わらせたいとき、返事に困ったとき、場を和ませたいとき、文字を打つのが面倒なとき、LINEスタンプは便利ですよね。あいさつとか、ちょっとしたかまってちゃんをするのにも最適。でも、人に送るからにはちょっとセンスのいいものがいいし、かわいいとなおさらいいですよね。

 

で、探すと結構あるんですよ。かわいくて便利なスタンプ。

 

でも、「ちょっと表情がびみょう」とか、「絶妙に使えないスタンプが多い」とか、いまいち決め手に欠けててなかなか買う勇気の出ないスタンプもあるし、絵柄がちょっとわたしっぽくないなー、みたいのもある。わたしはもっとモニャモニャしたくらげが使いたい、みたいな。

 

じゃあ自分で作ったらいいじゃーん!つって、できたのがこれです。

 

 

f:id:saharasabaku:20170601235450j:plain

f:id:saharasabaku:20170601235442j:plain

わけあって名義は違う名前なんですけど、正真正銘私が書きました。かわいいね。くらげかわいいね。かわいいのでおこづかいに余裕があったらぜひ使ってください。一生のお願い。

 

store.line.me