指の先から破壊光線

月曜の朝までに考えておくこと

コレクション癖のある人

なにかを集めることに一生懸命になってしまうことが時々ある。

▷ はい

  いいえ

 

f:id:saharasabaku:20161024201937j:image

 

かわいいボタンとか、集めちゃうんですよね。集めたところで使わないんですけど。使わないのがわかってて集めてしまう。集めるというか、捨てられないに近いかもしれません。あったらいつかなんかの役に立つかも、とか、ひょっとしてなにか作りたくなるかも、とか、今までそんなことほとんどなかったのに、どこかで期待している自分がいます。だから家が片付かないのかな。

 

でもきれいな缶とか、集めちゃうんですよね。集めたところで使わないんですけど。

 

一生懸命なにかを集めてる時に、ふと、我に返ります。あ、今、私、オタクっぽい(オタクなんだけど)。この、はたから見るととくになんでもないもの、生活を送る上で必要そうじゃないもの、親に見られたら捨てなさいって言われそうなもの、そういうものを集める行為、なんとなくオタクっぽい。ひょっとすると、オタクというのは、コレクション癖のある人のことなのかもしれない、とか考えます。

 

コレクション癖のある私は、なにかに熱中する時、とにかくその対象をなんでも集めてしまいます。ひたすらカエルのガチャガチャを回してみたり、魚のポストカードを飾ってみたり、マスキングテープを箱いっぱい買ってみたり。飽きっぽいので興味はすぐ他のものに移るんですが、その頃にはもうとっくにしまうのに苦労する量になっていたりして、なかなか面倒です。

 

最近、ゲームをしていて、このコレクション癖が思いもしなかったところに表れてるのに気付きました。図鑑コンプにこだわる、効率を一切無視したゲームプレイ。ストーリー進行に関係ないアイテムも、キャラクターのレベルに見合ってない装備も、おまけ要素のクエストも、とにかく全部見てみないと気が済まないのです。この性分と、絶望的に下手くそな操作のおかげで、どんなゲームも標準クリア時間の倍はかかるし、普通にプレイしてるのにクリアする頃には必ずカンストしています。楽しいのでなんでもいいですが。

 

たまには推奨レベルギリギリくらいでエリアボスとか倒してみたいなって思うんですけど、そこまで強くないネタ装備とか集めちゃうんですよね。集めたところで使わないんですけど。